やさしい瞑想 ~瞑想が自ずと起こる3つのコツ

新しい瞑想のワークショップ,「やさしい瞑想~瞑想が自ずと起こる3つのコツ」!

実はね,種明かしをしますと…

これ,2019年に,ある企業さんからのご依頼を受けて社内の方向けに行った非公開の「5分でできるプチ瞑想」講座をもとにしていまして。

個人的にはこれ,かなり使える内容にまとめられていたなあと思っていたんです。

2019-20の年末年始にそれを拡大&ヴァージョンアップしてnidaで初実施したところ,大好評をいただきました。

「やさしい瞑想クラスもあのお代で笑 素晴らしい教えをありがとうございます。 準備を整えると勝手に瞑想している体験を得ています。 今まで仕事中は特に焦りがちですが背中にクッションを入れて足を床につけると背筋が伸び、胸が開き、呼吸も楽になり自ずと落ち着いて仕事に取り組めています。 瞑想とはするものでなくおこるものがようやくしっくりきてます。」

「やさしい瞑想に参加して、私にとって得るものが多く本当にお得でした。 瞑想というと禅寺での「無」になるイメージが強く、子供の頃はできたのに、 大人になってから何をやっても頭の中が、どうしても「無」にならず。 逆に色んな事が浮かんで考えたりしてました。 できないとただ焦って、ただ、目を瞑っても納得がいかず。 もちろん、何にも変わらずリラックスは皆無でした。 でも、nidaに行くとすんなりできて、心地よく、体が使い物にならないくらいリラックスしたと感じるのですが、 いざ家でやってみると、なんだか落ち着かず、どうやったらいいのか迷ってしまい、迷いながらやっているので、さらに落ち着かず。 家では瞑想は出来ないのかなと思ってました。 今回の『やさしい瞑想』では3つのポイントを絞って教えて頂いて、「こういうのもありなんだ」と既成概念が覆されました。 〜が一番ということが重要。 「そうだよね、自由で良いんだよね」と目から鱗で頭の中も開放された感がありました。 色んな決まり事がある瞑想の方法もあるけれど、私にはこの方法が、心地良くしっくりし、スーっと入り込め、俯瞰した状態になれました。 まだ、家では少ししかやっていないけれど、ゆっくりやってみようと思います。」

わたしはいつも,わたしのグルがおっしゃっているように「瞑想は起こるもの」というお話をさせていただいています。 そう,瞑想は「する」ものじゃなくて「起こる」ものなのです。 あなたががんばって「瞑想する」んじゃなくて,「やさしい瞑想」は向こうからあなたに「やって来る」んです。

とはいえ,「起こりやすくなる」コツ,「やって来やすくなる」ポイントは,確かにあります。

実際,わたしも日々それを使って瞑想しています。

それを,わたしなりに「3つ」に集約して超わかりやすくご紹介しながら,それに沿ってみんなで瞑想を実践します!

このコツを使えば,誰でも日常的に瞑想や瞑想的な時間を持ちやすくなると思いますよ~!

このワークショップ,瞑想初心者さん向けに組み上げてはいますが,実はそこに,わたし自身の9年以上のプラクティスと探究の成果が凝縮されています。

瞑想が「苦手」だったわたし自身の体験をもとにした,瞑想がはじめての方向けの最新ヴァージョンのワークショップです。

もちろん,nidaによく来てくださっている方,すでに瞑想を深めていらっしゃる方にもよい統合・理解・復習の機会になるかと思います。

ご興味のある方はもちろんどなたでも大歓迎です。


【所要時間】

2時間30分

【料金】 

10,000円(税込)

*「〈わたし〉をめぐる旅」に過去1回でもご参加いただいた方は500円割引

【持ち物】

・筆記用具,ノート

・水など

*締め付けの少ない,床座りできる格好であればお着替え不要です

【予約方法】

あらかじめこちらからご予約の上,ご参加ください